本文へ移動

あったかふれあいセンター

南国市あったかふれあいセンターについて

あったかふれあいセンターとは?

高知型の福祉の形で、小規模多機能型の地域特性に応じた制度の狭間を補うサービスを展開しています。

南国市あったかふれあいセンターの取り組み

 1 子どもから高齢者、障害のある人、地域のみんなが集まれる
  「居場所づくり」
 2 住み慣れた地域で安心して暮らせるようにするための
  「地域づくり」
 3 地域の課題や、支援や支え合いの
  「仕組みづくり」
  この3つの「つくり」活動を中心に活動しています。

南国市あったかふれあいセンターの特徴


月曜日から日曜日まで開所し各曜日にプログラムを設け、「制度の狭間」にある方に必要なサービスが提供できる拠点の強化・充実に取り組んでいます。

MORITO ROOM(モリトルーム)
 様々な理由でひきこもり状態にある方や、長期離職中の方等が社会参加できるようコミュニケーションや生活能力向上を目的とした参加支援をしています。
 
独居高齢者の集い
 子どもがいないもしくは県外在住の独居高齢者を対象に集いを開催し、介護予防や買い物支援、生活の困りごとを支える支援をしています。
 
子どもの学習の場
 家庭学習の定着を目的に、塾に通っていない小学3~6年生を対象にしています。

つぐみアカデミー
   概ね60歳~75歳までの方を対象に、1クール全8回(月2回程度)の様々な講座や体験を通して、新しい仲間や趣味のきっかけづくりを行っています。
そして、つぐみアカデミーで体験したことや学んだことを、周りの人へ発信してもらうことで、地域の活動へと繋げていくことを目的としています。

つぐみアカデミー卒業生
   つぐみアカデミーに参加し、卒業した方を対象に、地域貢献につながるような活動を行います!活動内容は参加者の皆さんと一緒に考えます!

社会福祉法人
南国市社会福祉協議会
〒783-0001
高知県南国市日吉町2丁目3番28号
TEL.088-863-4444
FAX.088-863-4445
E-mail nfukusi@nanshakyo.or.jp

社会福祉事業その他の社会福祉を目的とする事業の健全な発達及び社会福祉に関する活動の活性化により、地域福祉の推進を図ることを目的に事業活動を実施している。

0
7
5
4
4
6
TOPへ戻る